人間関係をよくするためにやったたった一つのこと

プライドの高い私が、職場での人間関係を平穏無事に過ごすため行ったことは、環境を変えて自分に合った人間関係を見つけるというものでした。でもどれも結果は同じ。ちょっとミスを指摘してもらっただけなのに勝手にプライドが傷つき、親切で指摘してくれた人との関係を悪くさせ、職場に居づらくなる。そしてまた転職を繰り返すどうしようもない状態でした。

環境を変えても無駄だと感じだ私は、絶望感を感じ始めていました。あるときふと、環境を変えるのはやめて自分を見直してみようと思いました。それにより一つの答えとなりそうな考えに辿り着きました。

それは、自分が無意識にやりたくない嫌がっていることを探しトライしてみる、というもの。

具体的には、相手のどんなことでもいい、本当に些細なことでもいい、なんでもいいから【すごいな、自分もそういうふうにできたらいいな、尊敬するな】という相手のいいところを見つけて口に出して相手に伝える。

最初は心がついていかなくて、ちょっと涙ぐみながらぶっきらぼうに伝えてしまっていたかもしれません。でも1日1回、2回と言葉に出して行くうちに自然と心が伴って、本当にすごいなと心から思い伝えることができるようになりました。

そこから相手との距離感が変わってきて、最初は訝しげに私をみていた人も、次第に挨拶をしたり一言二言話しかけてくれるまでに関係が回復してきました。あの時は本当に嬉しくてトイレで泣きました。

と、こんなことをやっていると次第に職場に安定する期間が増え5年以上同じ職場で働けることができました。今後も鼻水垂らしながらでも続けてみようかなーと思います。

コメント