30代女性の転職で人気の職業とは何か?

30代女性の転職で人気の職業とは何か?

30代女性の中には現在の職業に不満・不安を持ち、

・「より条件の良い職業に移りたい!」

・「もっと大きな会社に移ってキャリアアップを図りたい」

と、考えている方も少なくないと思います。

しかし、30代の転職は20代の転職と違って全く未経験の職種に移りにくいため、どんな職業を選べばいいか分からないという方もいると思います。

そこで今回は、30代の女性に人気の転職先についてご紹介していきたいと思います。

販売職

最初にご紹介するのは販売職です。

販売職はお客様と直接コミュニケーションを取って商品やサービスを販売します。女性は男性に比べて物腰柔らかな上、相手に共感する能力が高いので販売職の適性が高いと言えます。

また、女性自身コミュニケーションを取るのが好きという方が多い傾向にあるのもので、やりがいを感じやすいというのもメリットです。販売職は女性の転職先として人気です。

コンサルタント

次にご紹介する人気の転職先はコンサルタントです。

コンサルタントは企業に対し、経営上の課題を見つけて解決のためのアドバイスを行うという仕事です。

コンサルタント業界は実力主義の風潮が強いので、キャリア志向が強い女性に向いているというのが特徴です。

また、コンサルタント業務では前職の経験が活きることもよくあります。そのため、30代である程度仕事の経験を積んできた女性の能力を活かすことが出来るので、人気の職業の1つとなっています。

営業職

次にご紹介するのは営業職です。

営業職は採用枠が多い傾向にある上、特別な資格やスキルなどがなくても始めることが出来ます。そのため、未経験の方でも入っていきやすいというのが特徴です。

女性の営業職としては保険業界や美容業界が多いです。保険業界は個人宅に訪問して商品・サービスを売り込むという形式上女性の方が警戒心を持たれにくく、美容は女性の方が興味関心が強いため商品知識などもすぐに理解でき、効果的な営業を行うことが出来ます。女性の能力を活かしやすいというのも営業職が人気な理由の1つです。

また、営業職で高い実績を残せば出世やキャリアの形成にも繋がります。

まとめ

今回は30代の女性に人気の転職先についてご紹介させていただきました。

30代になると全く新しい未経験の分野への転職は少々難しくなっていくのが難点です。

しかし、今回ご紹介した職業は前職での経験を活かすことが出来たり、30代の方でも未経験で入っていきやすいものが中心となっています。そのため、今後転職活動をする際の参考になれば幸いです。

コメント